新しいチェアーユニット

夏に新しいチェアーユニットを2番の診療室に導入しました。

(チェアーユニットとは、通常の歯科診療に必要な機械や器具と、患者様が治療を受ける治療用のイス(チェアー)を統合した装置のことです。

白を基調としたデザインで清潔感もあり、とても綺麗です。

他の診療室のチェアーユニットに比べると、クッション性に優れており、座り心地がとても良いです。

また、ゆっくり動き始めゆっくり停止する「スロースタート&ストップ機構」が搭載されており、作動音もとても静かなので患者様の緊張を和らげ、安心して治療を受けて頂けるかと思います。

出入りしやすいように右のアームレストは上げ下げ可能になっていますので、ご自由に動かしてください。

 

是非、従来のものと座り比べてみてください!

 

関連記事

  1. 新型コロナウイルス感染防止に対する当院の取り組み

  2. 2020年最終診療日

  3. なんで毎月保険証を確認するんだ。。

  4. いよいよです!

  5. ブログページ開設しました

  6. マイナンバーカードの保険証

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。